徒然好きなもの

ドラマの感想など

つなげてみました

離れの部屋にWi-Fi環境を作るため、新しいWi-Fiルーターを買いました。

peachredrum.hateblo.jp

 日曜日に注文して、昨日届いたので設置。

 

今まで使っていたルーター(WG1200CR)を中継器とし、昨日届いたWG1900HP2を親機としました。

 

Wi-Fi設定引越し機能を使って、今までの設定をそのまま使ったので、スマホなどの設定は特にいじることがなく、楽でした。

 

というか、いろいろ後で見ると、同じ機種で揃えたほうがよかったのか(値段もお得だし)とか、性能の高い方を中継器とした方がよかったのかよく分かりません。

 

中継器として設定し直したWG1200CRを離れに持って行きました。その場でスピードテストをし、Wi-Fiマークは出てますが、低速と出ました。しかし、試しにYouTubeを再生して見たら普通に見られました。

 

Atermスマートリモコン
Atermスマートリモコン
開発元:NEC PLATFORMS, LTD
無料
posted withアプリーチ
 
それと、速度が出ないのはIPv6にしてないからというのを見て、よくよく確認して見たら、フレッツ光で2019年10月に導入してるということが判明しました。プロバイダーであるOCNの方も申し込みは終わっている様子。何かやったっけ??
 

wiredpunch.com

しかし、こちらの方と同じようにフレッツ光からレンタルしているPR-S300SEの設定画面にIPv6の項目は見当たりませんでした。

 

が、私の場合、こちらの方と違うのは、同じように設定画面に飛んで、「基本設定」から「接続先設定(IPv6 PPPoP)」をクリックしたら、[接続先の情報]のIPv6セッションの状態が確か”停止”となっていたのを”接続”にしました。

 

これで多分今はIPv6が使えてるはず。

4466.jp

こちらを読むと、いろいろ当てはまってこれ以上の速度を出すには、プロバイダーを変えるとかいろいろやらなくちゃいけないみたいだし、今の速度がイライラするほど遅いってわけでもないからこれでいいかな。