徒然好きなもの

ドラマの感想など

女中譚

「小さいおうち」という小説が面白かったので、同じ作者の「女中譚」も読んでみました。


小さいおうち (文春文庫)
(2012/12/04)
中島 京子

商品詳細を見る

女中譚 (朝日文庫)
(2013/03/07)
中島京子

商品詳細を見る
好みとしては「小さいおうち」の方が好きだった。「小さいおうち」は読み終えた後、あれはこういうことだったのかとか、逆にどういうことだ?とかずーっと物語について考えてしまったけど、これは割とあっさり。でもサクサク読めて面白かった。