徒然好きなもの

ドラマの感想など

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (140)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 金太郎(高嶋政伸)が村会議員に立候補した、とつや(白川由美)が浜風荘にかけつける。もも(藤山直美)も知らなかったが、金太郎は興園寺家の応援をことわり、自分の力で当選する、と選挙運動をしていた。純子(山口…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (139)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 純子(山口智子)と秀平(高嶋政宏)は依然ギクシャクしていて、春男(長谷川アンドリュー)や正太夫(笑福亭鶴瓶)も心配している。そこへ西川(北京一)が、恭子(松本友里)とのいざこざの愚痴を言いに、正太夫の店…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(19)「しゃべる、しゃべる」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 健次郎(國村隼)たちの看病で徳永家に泊まり込んでいた町子(藤山直美)。家族のかぜも治り、帰ろうとしたが、健次郎と話が弾み、弾みだしたら止まらなくなるこの2人。町子が自身の初恋の思い出を話しだす。昭和13…

キャットタワー

2015年8月に買ったキャットタワー 【送料無料】キャットタワー 突っ張り ツインタイプ 高さ240〜260cm ベージュ 爪とぎ 麻ひも ハンモック おもちゃ ベッド おしゃれ スリム 省スペース 人気 おすすめ 多頭 猫 キャットタワー 送料無料価格: 7780 円楽天で詳…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(18)「かぜひき」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 徳永家に泊まり込むことになる町子(藤山直美)。夕食も終えて「そろそろ実家に帰らな」と健次郎(國村隼)に切りだすが、聞き入れられない。黒糖焼酎を片手にした健次郎に誘われ、ついつられて相手を務める。一度話し…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (138)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 翌日も陽子(尾後あすか)の熱は下がらないが、純子(山口智子)は旅館組合の集まりに出かけ、秀平(髙嶋政宏)が面倒を見る。純子が帰ってくると、陽子のそばには春男(長谷川アンドリュー)がいて、秀平は北海道へ行…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (137)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 春男(長谷川アンドリュー)を助手にするならする、しないならしない、と結論を出さないと、と純子(山口智子)に言われ考える秀平(髙嶋政宏)。春男が風呂屋の雑用係募集、という求人に応募しようとしていると聞き、…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(17)「かぜひき」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 風邪ひきだらけの徳永家で、さらに健次郎(國村隼)の妹・晴子(田畑智子)が温泉旅行でケガをして帰ってきたため、もう一晩泊まることになった町子(藤山直美)。翌朝、晴子が健次郎と言い争っている。晴子は、足をケ…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (136)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 飛び出していった春男(長谷川アンドリュー)が戻らず、夜通し帰りを待つ純子(山口智子)たち。朝になっても戻らず、秀平(髙嶋政宏)は陽子(尾後あすか)とプールに行く約束をするが、警察から春男を保護していると…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (135)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 秀平(髙嶋政宏)は、助手になりたいと言う春男(長谷川アンドリュー)を受け入れるか追い返すか、しばらく浜風荘で様子を見て決めることにした。春男は陽子(尾後あすか)の水遊びの相手をしたり、掃除や配膳を手伝っ…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(16)「かぜひき」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 風邪で寝込んだ健次郎(國村隼)と義母・イシ(岩本多代)や子どもたちの食事を作る町子(藤山直美)。健次郎の妹・晴子(田畑智子)が温泉旅行に出かけていて、家族の看病のほか、家事まで引き受ける。結局この日、町…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (134)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 6歳になった陽子(尾後あすか)が夏休みなので海に行きたい、と騒ぐ。純子(山口智子)は、雄太(唐沢寿明)に連れて行ってもらえ、と言うが、雄太は高校の野球部が予選を勝ち進んでいるため休めない。秀平(髙嶋政宏…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (133)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 純子(山口智子)が秀平(髙嶋政宏)に、菊江を雇うと決めた一因は、美人だからと推した秀平にもある、と責めても秀平は3人で決めたんじゃないか、とあまり気にしていない様子。陽子(村上沙織)を連れて、純子が金を…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(15)「かぜひき」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 町子(藤山直美)と健次郎(國村隼)の新婚・別居生活が始まってしばらくたとうとしていた。健次郎が買ったビルの一室で子どもたちと休みの日に一緒に過ごす約束も、なかなか果たせずにいる町子。そんなある週末、健次…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (132)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 もも(藤山直美)がまだ、興園寺家とは釣り合わないとぐずぐず言っているところへ綾(繁田知里)が来る。綾が金太郎と結婚するにあたっての決意を語り、ももが年を取ったら一緒に暮らしたい、と言うのを聞いて、ももは…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (131)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 もも(藤山直美)は興園寺家とは釣り合いが取れないと、金太郎(高嶋政伸)の結婚には反対だが、つや(白川由美)は好き合ってる2人なんだから賛成だ、と説得する。金太郎のことで、心労で倒れたももを見て、純子(山…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(14)「かぜひき」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 結婚した後も別々に暮らしている町子(藤山直美)と健次郎(國村隼)。そんなある日、中之島にある古いビルの一室へと町子は健次郎に連れられていく。健次郎は、別荘としてこの部屋を買ったのだという。町子の家と健次…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (130)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 もも(藤山直美)の様子がおかしく、気にする純子(山口智子)とあき(伊藤榮子)。そこへつや(白川由美)と北川(細川俊之)が、娘の綾(繁田知里)を連れて、ももを訪ねてくる。つやは、金太郎(高嶋政伸)は来てな…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (129)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 陽子(村上沙織)がいなくなって、捜し回る一同。警察にも電話するが、風呂場で客の男と遊んでいたらしく、泣きながら連れられてくる。純子(山口智子)は、子育てのためにも一軒家を借りて旅館と離れたほうがいいので…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(13)「かぜひき」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 健次郎(國村隼)との結婚式を終えた町子(藤山直美)だったが、まだ当たり前のように花岡の実家で寝起きをしている。当分、別々に住んでみようと、健次郎と話し合った結果だ。結婚式から一週間たっても、2人は一緒に…

ワクチン接種3回目

書こう書こうと思っている間に2週間になってしまいました。3月の終わり、3回目のワクチン接種を終えました。 1回目の接種券が届いたのは2021年7月の末。行きたい病院が決まっていたので、その病院で予約できる日を探すと、既に8月は予約でいっぱい。9月の初…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(12)「お祝い!?」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 今日はいよいよ町子(藤山直美)と健次郎(國村隼)の結婚式の日。だが、2人ともギリギリまで仕事を抱えていて、ドタバタが続く。式場には、健次郎の兄・昭一から2人に祝福の鶏が届いていたが、会場で逃げ出して大騒…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (128)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 純子(山口智子)が浜風荘のおかみになってから3年、秀平(髙嶋政宏)との間の娘の陽子(村上沙織)は2歳になっていた。雄太(唐沢寿明)はこの4月、高校の先生になり、いよいよ初出勤。つや(白川由美)が節子(布…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (127)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 秀平(髙嶋政宏)が岩国での取材から帰ってくる。秀平は出版元に追加の取材費を断られ、肉体労働をして稼いで、自費ででもアメリカへ行く、と憤慨している。純子(山口智子)は夏バテか調子が悪く、秀平は医者に診ても…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(11)「お祝い!?」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 結婚を決めた町子(藤山直美)だったが、忙しさは増すばかりで、式の準備もなかなか進んでいなかった。そしてある日、今の忙しさが落ち着くまで、結婚後も健次郎(國村隼)の家には入らずにしばらく別居したいことを健…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (126)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 純子(山口智子)が正太夫(笑福亭鶴瓶)を連れてわらべ出版を訪れ、節子(布勢真穂)に気持ちを伝えさせようとするが、小心者の正太夫は純子に任せて逃げてしまう。純子が節子に話を聞くと、節子は、正太夫はいい人だ…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (125)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 浜風荘に泊まっている道北高校の一回戦の日。純子(山口智子)と秀平(高嶋政宏)のことを気にして挙動不審な清原(浜村純)に、何があったのかと問い詰める純子。耐えきれなくなった清原は、雄太(唐沢寿明)が止める…

【連続テレビ小説】芋たこなんきん(10)「お祝い!?」

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 デートが続く町子(藤山直美)と健次郎(國村隼)。ドライブに出かけたある日「僕と結婚したらおもしろい小説、どんどん書けるで」と健次郎に口説かれる。物書きとして、主婦として、どちらも中途半端になることで結婚…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (124)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 雄太(唐沢寿明)が大量のシーツやユニフォームを洗濯しながら、純子(山口智子)に不平を漏らすと、小百合(野崎佳積)が手伝いを申し出て、金太郎(高嶋政伸)が雄太(唐沢寿明)に話があるとやってくる。金太郎の話…

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌 (123)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 深夜うとうとしながらも、純子(山口智子)が食事の支度をして、秀平(高嶋政宏)の帰りを待っていると、秀平が食事を済ませて帰ってくる。翌日も慌ただしく出かけてしまい、秀平とのすれ違いが気になる純子。と、そこ…