徒然好きなもの

ドラマの感想など

澪つくし

【連続テレビ小説】澪つくし(95)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 刑務所を出て銚子へやってきた水橋(寺泉哲章)に会いに来た律子(桜田淳子)。水橋は、愛し合った日のことを思い出してくれと言うが、その時大きな地震が起こり、律子は水橋に抱きついてしまう。かをる(沢口靖子)は…

【連続テレビ小説】澪つくし(94)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 父と母の婚礼に出席しないと決めたかをる(沢口靖子)だったが、惣吉(川野太郎)は一人でも顔を出せと説得する。二人でなければ出席しない、と拒むかをるだが、婚礼が始まったと思うと、落ち着いていられない。一人で…

【連続テレビ小説】澪つくし(93)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 律子(桜田淳子)が思いがけず、外川へやってきた。かをる(沢口靖子)が、何があったかと話を聞くと、るい(加賀まりこ)が久兵衛(津川雅彦)と結婚することになった、と言う。婚礼に、惣吉(川野太郎)と夫婦揃って…

【連続テレビ小説】澪つくし(92)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 ハマ(根岸季衣)がるい(加賀まりこ)を訪ねたのは、るいに後妻に入ってほしいからだったが、るいは、ハマが後妻に入りたがってるのだと誤解していた、と謝る。るいはかをる(沢口靖子)に自由に会えなくなるから後妻…

【連続テレビ小説】澪つくし(91)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 律子(桜田淳子)が帰ってきた。東京での様子を問いただす久兵衛(津川雅彦)に律子は、河原畑と結婚して一緒に住んでいる、と話す。親の許しもなく結婚するとは何事か、と激高する久兵衛に、律子は、どうして母の遺言…

【連続テレビ小説】澪つくし(90)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 かをる(沢口靖子)とツエ(鷲尾真知子)が惣吉(川野太郎)の裁判の行方を案じていると、弥太郎(明石家さんま)が、久兵衛(津川雅彦)とハマ(根岸季衣)が再婚するらしい、と伝えに来た。信じないとは言いながらも…

【連続テレビ小説】澪つくし(89)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 律子が河原畑と一緒に暮らしていると聞いて、かをる(沢口靖子)は驚く。英一郎(鷲生功)と梅木(柴田恭兵)は、東京へ連れ戻しに行った。英一郎の交渉がうまく行くかと、久兵衛(津川雅彦)がやきもきしていると、ハ…

【連続テレビ小説】澪つくし(88)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 かをる(沢口靖子)が人知れずお百度参りをしている理由を惣吉(川野太郎)が問い詰めると、子宝を願って、ということだった。とね(草笛光子)は、豊里の管原神社に行ってみな、と言う。一方、るい(加賀まりこ)もか…

【連続テレビ小説】澪つくし(87)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 久兵衛(津川雅彦)は酔って、るい(加賀まりこ)に愚痴をこぼすが、るいはそんな久兵衛をやさしくなだめる。惣吉(川野太郎)たち捕まった漁師は、三十六日ぶりに保釈され、惣吉はかをる(沢口靖子)に留守中家を守っ…

【連続テレビ小説】澪つくし(86)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 惣吉(川野太郎)たちの処分は決まらず、弥太郎(明石家さんま)たち残された漁師はよその船の水揚げを手伝って魚を分けてもらったりしていた。久兵衛(津川雅彦)は義弟の名取村長(内藤武敏)が辞任したことについて…

【連続テレビ小説】澪つくし(85)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 騒じょう事件以後、外川の漁師たちは逮捕された漁師たちの処分が決まるまで漁に出ないと決め、残された者たちの生活は日に日に困窮していった。かをる(沢口靖子)は、町で偶然久兵衛(津川雅彦)と会い、久兵衛はかを…

【連続テレビ小説】澪つくし(84)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 検察では、取り調べが続いていた。惣吉(川野太郎)は、暴動の扇動の責任を追及されたが、それには答えず、村長を調べてほしいと懇願する。不安で眠れない夜を過ごすかをる(沢口靖子)の元に、心配したるい(加賀まり…

【連続テレビ小説】澪つくし(83)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 入兆では、梅木(柴田恭兵)が高神村で騒動があったと知らせ、義理の弟の名取村長(内藤武敏)が惣吉らの襲撃を受けたと聞き、久兵衛(津川雅彦)は憤慨する。暴動を受けた名取村長は、記者たちに囲まれ、辞職の可能性…

【連続テレビ小説】澪つくし(82)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 かをる(沢口靖子)が無事を祈りながら待っていると、けがをした善吉(安藤一夫)が抱えられて帰ってきて、惣吉(川野太郎)もかすり傷で帰ってくる。かをると惣吉は浜へ出かけ、惣吉は騒動の責任を取って警察へ出頭す…

【連続テレビ小説】澪つくし(81)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 かをる(沢口靖子)は必死で惣吉(川野太郎)を止めようとするが、既に襲撃に参加する人々は集まっていて、惣吉も家の漁師たちを連れて出て行く。夜中に近所の神社に集まった反村長派の集団は、名取村長(内藤武敏)の…

【連続テレビ小説】澪つくし(80)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 お盆を迎えても、惣吉(川野太郎)は使途不明金の問題で走り回っていた。詳しいことを話してもらえないかをる(沢口靖子)は、不満を惣吉にぶつける。惣吉は、思った通りにやらせてくれと、かをるに頼む。盆の里帰りで…

【連続テレビ小説】澪つくし(79)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 アミ(高師美雪)と話したことを、かをる(沢口靖子)はアミと仲の良かった善吉(安藤一夫)に伝えた。村では2万円の使途不明金を巡り、ようやく村議会が開かれ、漁師の生活を守るため、惣吉(川野太郎)たちも傍聴に…

【連続テレビ小説】澪つくし(78)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 高神村では村長(内藤武敏)に対する風当たりがさらに強くなって、姪であるかをる(沢口靖子)はますます肩身が狭くなった。そんな中、かをるはるい(加賀まりこ)に呼び出され訪れてみると、久兵衛(津川雅彦)が待っ…

【連続テレビ小説】澪つくし(77)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 かをる(沢口靖子)と惣吉(川野太郎)は、惣吉の親方就任の挨拶にるい(加賀まりこ)の家に出かけた折に、るいに入兆に入らないのか聞くが、るいにはその気がない。久兵衛(津川雅彦)は妹のぎん(三ツ矢歌子)とその…

【連続テレビ小説】澪つくし(76)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 弥太郎(明石家さんま)が漁師仲間から痛めつけられているのを惣吉(川野太郎)が止める。漁師たちの陸者(おかもの)に対する偏見は根強いものがあり、力強く説き伏せた惣吉を頼もしく感じるかをる(沢口靖子)だった…

【連続テレビ小説】澪つくし(75)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 かをる(沢口靖子)と惣吉(川野太郎)は、千代の葬儀に出かけ、門前で梅木(柴田恭兵)に止められる。納得できないかをるだが、惣吉とるい(加賀まりこ)に説得される。入兆では、律子(桜田淳子)が演劇の勉強をしに…

【連続テレビ小説】澪つくし(74)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 半月経って、なんとか話をまとめて惣吉(川野太郎)が帰り、うれしいかをる(沢口靖子)だが、緊縮財政には違いなかった。ニューヨークの株式市場が大暴落し、恐慌に陥って入兆でも善後策を練っているさなか、千代(岩…

【連続テレビ小説】澪つくし(73)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 かをる(沢口靖子)と惣吉(川野太郎)は新造船の価格急騰の相談で、かをるの叔父で村長の名取庄右衛門(内藤武敏)を訪れた。名取は、役場がだめだというものは村長でも駄目だ、と取り付く島もない。困った惣吉は船村…

【連続テレビ小説】澪つくし(72)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 発注していた新造船の価格を一方的に値上げされて、とね(草笛光子)は金策に走り回り、訪れた和歌山出身者の会合で久兵衛(津川雅彦)に会った。とねはかをる(沢口靖子)の勘当を解いたらどうだ、と聞くが、久兵衛が…

【連続テレビ小説】澪つくし(71)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 アミノ酸液を使えばしょうゆを安く作れる、と売り込みが来るが、久兵衛(津川雅彦)は味が悪くなるなら使わない、と追い返す。タイミング悪く河原畑(石丸謙二郎)が律子(桜田淳子)と結婚したいと言いに来るが、久兵…

【連続テレビ小説】澪つくし(70)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 かをる(沢口靖子)の叔父の清次(寺田農)が久兵衛(津川雅彦)に呼び出され、入兆以外の仕事を受けたことを責められるが、零細企業にとってそれは仕方がない、と律子(桜田淳子)が横から口を挟む。律子の前に河原畑…

【連続テレビ小説】澪つくし(69)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 文吉の四十九日の法要にはるい(加賀まりこ)もやってきて、久しぶりに母と顔を合わせるかをる(沢口靖子)だった。外川の浜辺では、アミ(高師美雪)が善吉(安藤一夫)に、アミの家は大黒柱を失って家族はバラバラに…

【連続テレビ小説】澪つくし(68)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 知らせを聞いてかをる(沢口靖子)も浜に駆けつける。事故に遭ったのは泳ぎの達者な鯉沼(岡本早生)で、漁師たちの間で、黒不浄を止めて漁に出た網主の判断を糾弾する声が高まる。鯉沼の妹のアミ(高師美雪)は善吉(…

【連続テレビ小説】澪つくし(67)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 消えた文吉(飯沼慧)をかをる(沢口靖子)たち吉武家総出で探し、ついに網蔵でこと切れた文吉を発見する。盛大な葬儀が終わった後、一週間は黒不浄といって漁を休むのが外川の漁師の習わしだが、この海域でイワシが大…

【連続テレビ小説】澪つくし(66)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 職人の赤川(吉村直)に召集令状が届き、入兆内は不穏な空気に包まれた。律子(桜田淳子)の同士の水橋は懲役二年の判決となり、律子と久兵衛(津川雅彦)は社会の動きについて語る。律子が書いた小説を銚子の芸術家た…