徒然好きなもの

ドラマの感想など

はね駒-073~078

【連続テレビ小説】はね駒(78)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 夏休みも終わりに近づき、りん(斉藤由貴)は迷っていた。父母を置いて仙台に帰ってよいのか。母・やえ(樹木希林)に尋ねると、やえは「うれしい顔で嫁にいってほしい」だけだと話す。父・弘次郎(小林稔侍)には「よ…

【連続テレビ小説】はね駒(77)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 日がたつ度に、かえって重く悲しみが橘家にのしかかっていた。りん(斉藤由貴)は兄・嘉助(柳沢慎吾)に、帰ってしまうのかと尋ねる。りんは、ぼう然自失の父・弘次郎(小林稔侍)や母・やえ(樹木希林)のことが心配…

【連続テレビ小説】はね駒(76)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 りん(斉藤由貴)の妹みつの野辺送りの後、精進落としの夜。父・弘次郎(小林稔侍)、母・やえ(樹木希林)だけでなく、祖父・徳右衛門(山内明)、祖母・こと(丹阿弥谷津子)も、越後屋の勘兵衛(花沢徳衛)、中河鶴…

【連続テレビ小説】はね駒(75)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 りん(斉藤由貴)の妹・みつ(小野ゆかり)の荷物が、嫁ぎ先の吉川家から運ばれてきた。何の断りもない一方的なやりかたに憤るりんと母・やえ(樹木希林)。父・弘次郎(小林稔侍)は、吉川家に行き、しゅうとめ・たか…

【連続テレビ小説】はね駒(74)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 りん(斉藤由貴)は、妹・みつ(小野ゆかり)に英語の歌を教えていた。病気が治りうちに帰ったら、赤ん坊に英語の歌を聞かせてやりたいと頼まれたからだ。そんななか、みつの夫・吉川勘太郎(佐藤B作)が、橘家にお見…

【連続テレビ小説】はね駒(73)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 りん(斉藤由貴)の妹・みつ(小野ゆかり)は、やっと病気から回復し始めた。りんが、離れ離れになった赤ん坊にみつを会わせたことの効果があったのだ。そんな中、母・やえ(樹木希林)は、近所の新之助(益岡徹)から…