徒然好きなもの

ドラマの感想など

はね駒-043~048

【連続テレビ小説】はね駒(48)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 りんは寄宿舎を夜無断で抜け出し、松浪先生(沢田研二)の家に来てしまう。急病で寝込んでいる松浪が心配で居ても立ってもいられなくなったのだ。そこへ遅れて母・やえ(樹木希林)が来るが、2人には声をかけずに立ち…

【連続テレビ小説】はね駒(47)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 りん(斉藤由貴)を叔父・彌七の家に送る途中で、松浪先生(沢田研二)が倒れる。小野寺源造(渡辺謙)と母・やえ(樹木希林)と一緒にりんは、松浪を彼の家に運びこむ。過労による発熱で心臓も弱っているという。徹夜…

【連続テレビ小説】はね駒(46)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 東京出張から松浪先生(沢田研二)が帰って来た。東京の明和女学校が、授業ボイコットの3人を受け入れてくれることになったとりん(斉藤由貴)に伝える。りんは喜んだが、何より松浪先生が誰よりも先に自分に話してく…

【連続テレビ小説】はね駒(45)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 りん(斉藤由貴)を訪ね初めて仙台に来た母・やえ(樹木希林)を歓迎するため、叔父・彌七(ガッツ石松)や小野寺源造(渡辺謙)の行きつけのきわ(永島暎子)の小料理屋で皆で夕食をとることに。しかし、客が「ボイコ…

【連続テレビ小説】はね駒(44)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 りん(斉藤由貴)は松浪先生(沢田研二)に、同級生の浜田くに(菅原亜希代)の家にいる上級生の二宮しづ(高橋ひとみ)、里見なつ(吉宮君子)に手紙を渡すよう頼まれる。今後3人との連絡役になってほしいというのだ…

【連続テレビ小説】はね駒(43)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 りん(斉藤由貴)の先輩・二宮しづ(高橋ひとみ)と里見なつ(吉宮君子)は、日本人の伝統や精神を無視しない教育を要求する建白書を東北女学校の校長に出すが拒否され、授業をボイコットし抵抗したため、退校命令を下…