徒然好きなもの

ドラマの感想など

おしん-7完結編

連続テレビ小説 おしん(268)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 昭和42年秋、おしん(乙羽信子)は67歳になり、田倉商店は従業員20名を使う大店舗になっていた。仁(高橋悦史)や辰則はチェーン店を出すようおしんを説得していたが、堅実さ第一のおしんは、他に店を出すことに反対だ…

連続テレビ小説 おしん(267)

けさの≪#おしん≫おしん(#乙羽信子)は、仙造(#長門裕之)が提案した初子(#田中好子)の縁談を断った。一方、いよいよ臨月をむかえた仁(#山下真司)の嫁 道子(#田中美佐子)が、長男・剛を出産し田倉家へ帰ってきた。 #NHKオンデマンド で配信中! https…

連続テレビ小説 おしん(266)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 禎(てい)は、辰則に、店のオープン準備のときに一緒に働き、夢中で仕事に打ち込む姿をすばらしいと思ったから結婚を申し込んだのだと伝えた。その結果、禎と辰則の誤解が解けて、ふたりは晴れて結婚することになった…

連続テレビ小説 おしん(265)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 禎(てい)は、思いきって辰則に、自分と結婚する意志があるかどうか聞いてみた。おしん(乙羽信子)が辰則との結婚に反対なので、おしんを通して結婚を申し込むのは無理だと思い、自分で直接辰則に話したのである。し…

連続テレビ小説 おしん(264)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 突然、名古屋から帰ってきた禎(てい)は、大学をやめると言ったきり店のレジへ入り、おしん(乙羽信子)を避けているようだった。おしんには、何があったのかさっぱり見当もつかず、不安な思いで仕事が終わる時間を待…

連続テレビ小説 おしん(263)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 仁(山下真司)は、田倉家のために、妹の禎(てい)と、田倉の店を手伝っている辰則を結婚させようと考えたのだが、禎が名古屋の大学に戻ったことで話は立ち消えになった。悩みの種が消えて、おしん(乙羽信子)はホッ…

連続テレビ小説 おしん(262)

公式あらすじ※初見の方、ネタバレ注意 おしん(乙羽信子)が新しくオープンしたセルフサービス方式の店は、市価より安い商品が人気を呼んで、売り上げだけは好調なすべり出しであった。しかし、安売りだけに利益は薄く、銀行の借金の返済を思うと、おしんは…